待ちどおしい講評カード☆

tama2
こんにちは☆

昨日知人に問われて気づきましたが私の作品の結果を書き込んでいなかった^^;
入選はならずです。 まだまだ勉強しないとですね☆

いつか入選してみたいですから~、これからのためにも講評って大事ですよね。
なのに…私は、パーティー会場にいらっしゃった審査員の方々に聞きに行く勇気がでず…で…。

でもですね。私の性格からそんなこともあろうかと、講評会出席は無理でも講評だけは!と講評会登録してあったのです~☆(講評Bというやつです。)していてよかった☆カードは最低でも一枚はとどくそうです^^
好評カードAが微妙で…審査の時に一枚あったようにもなかったようにも見えたんです。どうかな~。
あったらうれしい♪講評カードAと人気投票カード♪宝くじを待つようにワクワクしながら待ちましょう…☆

講評カードや人気投票カードは11月30日までには届くと今日アール.リベのHPに記事がでていました。
待ちどおしいです☆

自分の講評について、ブログ仲間のタッキーさんからだいたいの事は教えていただきまして☆(ありがとうタッキーさん♡)
あの、オーラ代わりにと囲ったチュールがかなりマイナスだったよう。 出展時画像
上の画像は9月31日締切に送った写真。ここまではチュールを付けていませんでした…^^;
その後で何かアピール力が足りないような気がして「そうだ!オーラだ!」などと余計な事を考えてしまったわけですね_(:3 」∠)_
何がその作品をより引き立たせるのかよく考えて展示しなくてはいけないと…勉強になりました☆

次に公募展に出すときは慎重に考えます~頑張ります~^^

それと、展示会場に置いてきた名刺↓これなのですが…
meishi
本当にごめんなさい!!
急いで作ったものでURLが間違っておりました。
正しくはhttp://enoriginaldoll.web.fc2.com/ でした。
enenと で検索すると旧ブログがトップで出てくるのでわかりにくかったようです。
ここまで探してくださった方、ご面倒をお掛けしましたm(_ _)m

ちなみにこのURLはHPのものなのでまだ作りかけではありますが、よろしければ見に行ってみてくださいね^^

では、今日はこの辺で^^
次回は、大阪京都MIDOW展と食の旅(仮)をお届け致しま~す-☆


****拍手コメお返事*****
K様~☆
ありがとうございます☆
そうなの。この子角度で全然違う表情になるの。
下から見た方がかわいいと言うのはうちの主人。
なので、名刺は下方向からのものを使ってみました^^
食レポ~待っててね^^///

H様~☆
ありがとうございます~☆
そんなに言ってもらえて幸せ酔しています~///^^///
作る力が湧いてきました~!!


いつもありがとうございます♡
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした

お疲れ様です。
はじめてコメント書きます。ぷちプレデターこと、月野です。

MIDOW展 私も展示しまして、enさんと同じく…次点差…。
複雑な感じでした。
なかなか話しかけれず。
人形に対して…どう取り組むかって考えました。
アールりべのHPを見て、あ…応援してくれる方々がって、わかり、前に進もうって。

enさんとは一言話したかったですが…


精進、勉強なんですよね。
応援しています。
お身体には、気をつけて下さいませ。

ぷち プレデター さんへ☆

ぷち プレデター さん☆はじめまして!!
MIDOW展お疲れ様でした☆そしてコメントありがとうございます☆感激です☆

はい!よく存じております~!!ブログでアダンちゃんの製作過程を拝見させていただいておりました!そしてリアルなプレデターも~!!
今回はアダンちゃんを拝見出来てうれしかったです^^

お互いに次点であと一歩及びませんでしたがいろんな事を吸収できましたね~^^
まだ届いてはいませんが、講評をバネにまた頑張りましょうね☆

私も中々話せず~勇気を出していろいろ聞けばよかったと~
ぷち プレデター さんにも声をかければよかったです^^;
あの、もしかして…kazunaさんと間違えて声をかけたのがぷち プレデター さんだったのでしょうか~?
違っていたらごめんなさい^^;あの時もっと突っ込んで話しかければよかったです。
また、機会があったら今度はお話しさせてくださいね^^

こちらこそ、めちゃくちゃ応援しています!!
製作頑張ってください☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様へ☆

^^そう言っていただけただけでH賞を頂いたようで十分満たされました~♡

チュールに関しては、多分使い方もあるかと~。
会場の展示ではチュールが尻尾の方にまで掛かってしまっていたし^^;
そのようなややこしい展示をさせてしまった私がいけなかったと…。

展示していただくことを念頭に簡単に設置できるように☆無駄な装飾はせず☆を心がけようと…。
いい勉強になりました~☆

審査員のおしゃってた通りに、チュールがない方がとっても素敵ですね。私も台が世界を隔離していると言われました。

樹 ぴのあさんへ☆

ぴのあさん! 入選おめでとうございました‼

そして、コメントありがとうございます!
そうですね。生地一枚でも凄く印象がかわりますね。だからこそもっと考えで展示しないといけないのでしょうね☆
台ですか!そこまで見て審査しているんですね!
世界を隔離とは難しい。台も世界の一部に…という事ですね。
細部にまでこだわって展示しないといけないのですね。勉強になります。

ぴのあさんの作品、二作品ともに独自の世界観が素敵で、印象に残りました!
入選される方の作品はどれも印象にのこっています。
印象に残る作品作り、これも私の課題になりました☆

コメント嬉しかったです!ありがとうございました!
ぴのあさんのこれからの作品も楽しみにしています☆